So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2007.1.24 生涯学習特講の成績通知

先月に大学であった第3回目の生涯学習特講(スク)の成績表が届いてた。恐る恐るあけてみると 満足のいく評価で合格だった。

 誰が採点したんだろう?S崎先生なのかな?謝謝です。

卒業研究の内容にオーバーラップするところがたくさんあり、課題でそのことについても少し触れたのがよかったのかな?

生涯学習特講の成績は、いつもこんなものかな?というものだけだっただけにちょっとうれしいです。

nice!(0)  コメント(0) 

20170.1.18 卒業研究報告書

やっと、中身をファイルに挟み込んで買ってきたフィルムカバーを表紙や背表紙などに貼り付けたので報告書が完成しました

 今週末、大学に行き指導教授にお見せしてから 大学の窓口で直接提出することに

 完成したのでよかった。
でも、ちゃんと窓口で受付して受理してくれるかな?かなり心配です。



その後、土曜日に大学に行き、卒業研究報告書を提出してきた。
提出前に指導教授に製本をしたものをお見せしました。
なんとか形になりましたが、提出してからこんなのが、本当に大学の学部の卒業研究なんだろうか?と疑問を持ち始めはじめました。合格になるのかな?
いかんせん、小学生の夏休みの自由研究レベルのような気もする
不合格の可能性もありだし・・・・

そのときに図書館にも寄ったのですが、そこで以前の職場(それも10年前のところ)で一緒だった方に声をかけられました。 
いや~ 本当にびっくりしました・・・・・


 たまに、「昔の職場で一緒だった人とこの大学で偶然に再開した」 という話を聞くことがありましたが、

 まさか 自分にも同じようなシチュエーションがおきるとは思ってもいなかったので本当におどろきでした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

2017.1.14 風邪かな?

なんだか風邪ひいたかも・・・・・・

やばい・・・・・頭痛がするし体がだるいし・・・・



明日からまた、仕事なのに・・・・・・



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2006.12.26 卒業研究

この日、大学の担当教授から、まだ加筆修正の必要はあるけれど、提出承認の許可をだします
まちがえなく直して製本をしてくださいという連絡が届きました


とりあえずこれで先が見えるところまできたのでよかった


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

2006年12月22日 東京地裁

この日は、午後から親族関連のことがあり東京地検に行って、裁判を傍聴してきた。

 裁判(傍聴)ウォチャーでおなじみの阿蘇山大噴火さんを地検内の裁判予定表を置いてあるところで見かけました。 特徴のある風貌なのですぐにわかりました

 ホリエンさんの裁判もあったので、地検の入り口には報道関係者の方がたくさん集まっていました。


nice!(0)  コメント(0) 

2006.12.10 第3回目生涯学習特講

今日は、第3回目の生涯学習特講だった。
今回は『食品から健康を読む』~「こころ;からだにいい」食品の機能学~ というテーマでした。

 卒業研究にも通じるところがある内容なのでとても楽しみにしていて参加しました。本当は、卒研締め切りをすぎているのですが、未だに提出許可をもらっていません
内容は、また後日ということにしますが・・・・・・

 友人達も多く参加していて、久しぶりに再開できて有意義な時間を過ごすことができました。
特講のあと、みんなと食事をして帰ってきたのですが、お店で卒研の担当の先生と会うとは思わなかったので、びっくり・・・・
はやく、家に帰って卒研やりないさい・・・といわれなくてよかった。

nice!(0)  コメント(0) 

2006.6.28 精神分析・交流分析の夜スク

今日から、4週連続での「交流分析」の夜間SCがはじまった。

 先々週の週末に受講した「人間関係論」の発展科目の内容で、とても興味深く楽しく学ぶことができた。
 
 今日は、先生が教科書を忘れてきていた。(人間関係論を間違えてもってきてしまったそうですが・・・・)
 前回の人間関係の時は、雨で電車が遅れていて遅刻してきたし・・・(笑)
nice!(0)  コメント(0) 

モニプラ

<img src="https://monipla.jp/bl_certif/c-471282/" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" />
nice!(0)  コメント(0) 

新しい年

新しい年を迎えました
昨年は、色々なことがあり 私にとっても人生の転機となった年でした
なかなか経験できない テレビやラジオのニュースで聞くような出来事で・・・・

楽しかったこと 充実できたなぁと思うこと新しい出会いも沢山ありました
色々なことにも挑戦できた年ではありました
また 各方面でいろいろお世話になりました
ご迷惑おかけしたこともあったかとおもいます
感恩報謝です
ありがとうございました

全ての方に今年もよろしくお願い申し上げます。
今年もたくさん良いことが皆さんにありますように



EPSON055.JPG

通院(形成外科と皮膚科) [こころ・からだ]

ちょっと前の話ですが・・・
11/5の月曜日は、金曜日(11/2)の夜から変だった、胸の炎症の診察をしてもらうために予定外で大学病院(形成外科)を受診しました。
朝からは面倒だったので午後の診察に間に合うように行きました
どうせ形成外科を受診するからと 皮膚科での注射も受けてきました

病院で12時25分受付をしました
会計番号は、(2121)でした。
皮膚科は注射での受付
形成外科の診察担当医は、別な先生での受付になっていました


形成外科も担当のフロアーの受付で、形成外科は予約外での受診だけど、いつも診てもらっている担当医での診察希望であることを伝えました。
私の担当医は、教授だからなのか予約外だと機械での診察受付にはならないようです。
受付の人から、形成外科の事務の方に、診察担当医変更希望の連絡を入れてくれました。

それから待つこと約30分。午後1時になり、午後の診察時間になりました。

1時ちょっと回ったころに、診察室から担当医自ら、カルテをもって廊下まで私を呼びにきました。
どうしたの??って感じでした。

診察室に入って、状況を説明して・・・いつも通りベットへ
今日は、先生の目の前で服を脱ぐ羽目(上半身は全部脱がないとダメだから)になりました。
先生は、かなり状態が気になったみたいでベットのカーテンは閉めてくれたけど、そのまま目の前で椅子に座って、私が、服を脱ぎ終わるまで待っていました。
まぁ~もういいけどさぁ~ なんか見られているけどではないだろうけど、目の前に待っていられると落ち着かない・・・・

私「先週(10/29)来た時には何にもなかったのに、金曜日の夕方に気がついて、土曜日の夜にニキビみたいなもので膿がでました。炎症起こしていたみたいです」

先生が胸の炎症がある部分を診て、
「浅いところで軽い炎症を起こしていたみたいだね。
直接手術とは関係はないけど、でも、前に切っている場所だからね~。今はもう落ち着いているみたいだけど、薬を出すから様子を見て・・・・」と

じゃ~ 服着ていいよ~ って言われてました。
私は服を着てから、椅子に座って、

先生「飲み薬と塗り薬を出すから・・・今、抗生剤飲んでいる?」
私「抗生剤は飲んでいないですよ」
先生「う~ん どうしよう、これでいいかな?」とか言いながら薬を選んで
「フロモックスにするね。 胃薬は飲んでいる?」
私「はい。胃薬は飲んでいます。パリエットとムコスタです」
先生「じゃ~胃薬はいらないね。塗り薬は、1日2回くらい塗ってくれればいいや」
私「わかりました」
先生「薬で1週間様子をみて変わらないようならば また来てね。次の予約はそのまま生かしておくからね」

私「ありがとうございました」
という感じで診察が終わりました。

形成外科は予約外でしたが、午後の一番最初に診察してもらえました。



そのあと次は皮膚科での注射だったので、待合室でそのまま待っていました
(形成外科と皮膚科は待合室一緒で 処置室は兼用なので)
それから数分で 皮膚科での注射に呼ばれました

今日の皮膚科での注射は 30数ml(強ミノ30mlとノイロトロピン3ml)のための6回針をチックンと刺しました。左手4回。右手2回。でも肘じゃないです。
手の甲が1回。手首の親指の下の所、そこから更に体の中心に向かっていったところに左右2回ずつの計6回です。
今日はトータル何分格闘したかしら?

こんなに刺したのは、私は血管が細くいと脆いのもあり漏れやすいので・・・
今日も針がはいったっけど微妙に漏れている感があり2回は途中で針にぬいてもらいました。
今の時点でその部分はちょっと腫れいるのでやはり漏れていたのだとおもいます。
もう体質だからあきらめています。

肘だと痛みもあり あとからは、かなりかゆみが出るので・・・
それで肘以外でお願いして・・・
最悪 何度やってもダメなときは使うけど・・・ということにしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます